フィールド情報

生産現場情報(トゥンカーワット農民会)2012.04.17

トゥンカーワット農民会プララック地区のリキット・ジャムルーンマニーさんの圃場にお邪魔して来ました。バナナは株立ちで一株に6本も生えているものが目立ちますが、出来はまずまずです。リキットさんがバナナ栽培を始めたきっかけはこの圃場を前の地主から購入したときに、バナナがすでに植えられていたことでした。前地主からこの圃場を借りていた会員が日本向けに栽培していたホムトンバナナを引き継いだ形。最初は悪戦苦闘で良いものができずに悩みましたが、持ち前の研究熱心さで同じ地区に住む先輩会員や農民会のベテラン生産者にいろいろ栽培のことを聞いては改善を試みてきたそうです。今もその途上ですが初年度よりはかなり良いものができるようになった、と満足げでした。リキットさんのバナナはだいたい週300400kgくらいずつ出荷されており、バンチ当たりの重量の最近では7キロ近くと充実してきています。

<<前のページへ戻る

前の月へ DECEMBER 2017 次の月へ
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  • 購入されたバナナに貼ってある生産者検索番号を入力してください。
  • お試し検索するには「123456」をご利用ください。
  • ホムトンバナナワールド
  • おいしいバナナ料理
  • ホムトンバナナアプリをダウンロード
  • 携帯電話からでも生産者検索ができます