お知らせ

ホムトンバナナ栽培技術全国交流会2012.01.27

来る3月3日、4日の二日間にわたって、タイ・ペブリ県バンラート農協で「バナナ栽培技術全国交流・学習会」が開催される予定です。ホムトンバナナを栽培して日本向けに出荷している生産者団体4団体が主催し、タイ・パルシステム産直協議会が後援するもので、タイでは初めての試みと注目されています。ホムトンバナナ生産者10名の発表も注目されますが、コンメンテーターに300ページに及ぶ「バナナ栽培の教科書」的テキストの著者、カセサート大学のベンジャマート教授とナムワーバナナの新品種を開発した同大学ガラヤニー教授、日本からは30年間有機・無農薬栽培のぶどう作りをし、草生栽培の理論を提唱している小川 孝郎さんと言う豪華な顔ぶれが参加を予定されています。 この学習会には日本からパルシステム連合会の理事、職員7名が参加し交流と共に討論に参加する予定です。また、丁度この時期にタイの産地を視察するコープしまねの塩道専務、内藤さん、藤原さんも参加を予定しています。日本の生産者では「野菜クラブ」代表澤浦 彰治さんが参加を表明しています。生産者は約100名が参加する予定で栽培技術の経験発表、討論の後は大交流会を催うし、お互いに励ましあったり自信と確信を深め合ったりします。

<<前のページへ戻る

前の月へ JULY 2017 次の月へ
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 購入されたバナナに貼ってある生産者検索番号を入力してください。
  • お試し検索するには「123456」をご利用ください。
  • ホムトンバナナワールド
  • おいしいバナナ料理
  • ホムトンバナナアプリをダウンロード
  • 携帯電話からでも生産者検索ができます