タイランド情報

朝粥(その1・・・サパンクワイ)2008.06.19

朝粥・・・・

日本人にとって、朝のお粥は格別なものがある。

懐かしいような、心の安らぐような・・・オフクロの柔らかい手のような。

スクムビットやシーロムの高級ホテルに泊まっていても、ここサパンクワイの朝粥

は一度トライする値打ちがある。(上の写真、左はトンガラシを振りかけたもの)

朝6時から開いている。オカミさんも娘も朝からメイッパイ働いている。

娘は「日本食レスタランで4年も修行したから和食も作れる」と言う。

オヤジはもっぱら「おかず」売り。繁盛店だ。

「お粥」は二種類。

鶏肉だんご入り白粥(破砕米使用で米から仕立てるもの)と

鶏肉団子入り味付けお粥(ご飯から仕立てるモノ)とがある。

どちらもイケルが、どちらかと言えば、「白粥」を勧めたい。

左は豚の血の塊を煮込んだもの。右はそれに豚の小腸・肝臓・心臓・海草などを

加えたスープである。お粥を頂きながら、スープを併せていただく。プラスティック

の椅子に座って、トクトクやバイクの騒音を聞き、お粥を食べる。

屋台食はアジアの醍醐味だ。

栄養も、美容も、健康も整った「朝粥」はドンブリに大盛りで20バーツ

場所はBTS(高架線)のサパンクワイ駅を降りてすぐのところ。

<<前のページへ戻る

前の月へ JUNE 2017 次の月へ
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  • 購入されたバナナに貼ってある生産者検索番号を入力してください。
  • お試し検索するには「123456」をご利用ください。
  • ホムトンバナナワールド
  • おいしいバナナ料理
  • ホムトンバナナアプリをダウンロード
  • 携帯電話からでも生産者検索ができます