タイランド情報

バンコク騒動記・・・その72011.08.26

ソムチャイ: インラック内閣が発足しました。
五郎: 静かなスタートと言いたいところだけど、地下のマグマは灼熱状態だね。
ソムチャイ: 何か起きるでしょうか?
五郎: それはこちらが聞きたいね、ソムチャイさん。
ソムチャイ: インラック内閣にして欲しい事と、して欲しくない事ありますけど。
 

五郎: じゃあ、先ずして欲しい事は?
ソムチャイ: 食料品の値上がりを止めて欲しいです。最近生活が苦しいですね。
 

五郎: 私の見る限り、インラック内閣はインフレについては金融政策で、物価高は賃金上昇で
対応しようとしている感じだね。

ソムチャイ: では物価は落ちつくのでしょうか?
 

五郎: しばらくは上昇傾向だろうね。最低賃金を300バーツに引き上げるのは
   選挙公約の目玉だから、何とかしたいだろうね。
   経済界や外国企業からの反発が始まってるけど。
ソムチャイ: 日本円では1000円に満たないですよね、それも時給じゃなくて
   一日8時間働いたお給料ですから・・・。
五郎: 金融政策はすぐに動いて、公定歩合を引き上げた。こっちの方は効果が出て来るんじゃないかな。
ソムチャイ: 税制を変えるとか・・・?
五郎: 法人税の引き下げだね。最低賃金を上げる代わりに法人税を下げる。これはどうかな?
   それよりも、思い切って相続税や固定資産税を検討したら良いと思うけど、
   残念ながら、それができる環境は今のところ皆無だね。
ソムチャイ: 例えばどんな事ですか?
五郎: 手っ取り早い例だと、固定資産税を全面見直ししてバンコク市内の不動産の価格を

  安定させる事だね。バンコクは1000ヘーホキロあるそうだけど、その10%を50人の人

  が握っている。そのほとんどが王室関係者か旧貴族階級の人たちだ。

  固定資産税をいじるのは並大抵じゃない。

<<前のページへ戻る

前の月へ OCTOBER 2017 次の月へ
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  • 購入されたバナナに貼ってある生産者検索番号を入力してください。
  • お試し検索するには「123456」をご利用ください。
  • ホムトンバナナワールド
  • おいしいバナナ料理
  • ホムトンバナナアプリをダウンロード
  • 携帯電話からでも生産者検索ができます