タイランド情報

そこが変だよ・・・(2)2012.02.25

五郎        :タイの病院の話は前にもしているよね。
ソムチャイ:そうですね。あれから大分経つから、少し忘れています。
五郎        :まだ面白い話ある?
ソムチャイ:面白い話じゃないんですけど、うちの子が風邪で高熱出した時です。
               行きつけの総合病院に行きました。
               あいにく、日曜日だったんですけど小児科医のドクターが当番医師で
              ラッキーでした。
五郎        :病院は日曜日でもやってるのかな?
ソムチャイ:私立の大病院は大抵24時間、365日営業です。
五郎        :ほ〜‼  セブンイレブン並だね。
ソムチャイ:患者をどんどん受け入れます。ただし、お金を払う人だけですけど。
五郎        :そいつは分かった。で、小児科医は?
ソムチャイ:受付がとっくに終わってるのに、ドクターが診察してくれません。
              廊下で長く待たされっぱなしです。そのうち、診察室から他の子の大きな
              泣き声が聞こえて来ました。
五郎        :注射か何かかな?
ソムチャイ:今度はドクターの大きな声がして、子供をドアノ外に連れ出し、
              診察室のドアに鍵掛けちゃったです。
五郎        :え〜⁈  どうして?
ソムチャイ:その時は分かりませんでした。
              診察室の中にはドクターと母親がいますが、子供は大泣きしながら
              外でお母さんを呼んでます。
五郎         :何じゃ、それ。
ソムチャイ:あまり大声で泣くものだから、病院中にワンワン響きます。
五郎        :だろうな・・・。
ソムチャイ:こちらは子供が熱出して苦しがってますから、早く終わって欲しいわけです。
五郎        :そうだね。
ソムチャイ:ところが、いっこうに終わりません。
              かなり経ってからですが、母親とドクターが診察室から出てきて、一言ふた事
              言葉を交わしましたが、子供を連れて帰って行きました。
五郎         :診察なしで?
ソムチャイ:そのようですね。
              うちの子の番になって、ドクターが遅くなったことを詫び、
              事情を説明してくれました。
五郎         :どんな⁈
ソムチャイ:ドクターが言うのは、子供の病気はたいしたことない。問題は母親が
              子供を甘やかせすぎていて、シャキッとしない。あんなに大声で泣ける子供の
             診察はしなくて良い。それより母親の診察 の方が大事なので、
            子供を外に出して母親を治していた、とのことでした。
五郎        :へ〜ッ⁈  イキなドクターだね。
ソムチャイ:うちの子は何故かガマン強い方で、注射の時も泣きません。
             ドクターは「最近の母親は子育てがなってない!私は小児科医だから、
             子供を元気で丈夫で、困難に耐える力のある子にするのが仕事なんです」
             と言う説明でした。
             分かったような、分からないようなお話でした。
五郎       :う〜ん。

<<前のページへ戻る

前の月へ DECEMBER 2017 次の月へ
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  • 購入されたバナナに貼ってある生産者検索番号を入力してください。
  • お試し検索するには「123456」をご利用ください。
  • ホムトンバナナワールド
  • おいしいバナナ料理
  • ホムトンバナナアプリをダウンロード
  • 携帯電話からでも生産者検索ができます